1. トップ
  2. 邑智郡の小さな写真館
  3. 江の川(ごうのかわ)

江の川(ごうのかわ)

 中国地方、第一の長流。延長194キロメートル。
 「ごうがわ」ともいい、江川とも記し、中国太郎ともよばれています。
 広島・島根県境の阿佐山山塊に源を発し、広島県北部、三次(みよし)市で神瀬(かんのせ)、西城、馬洗(ばせん)の3川と合流ののち、中国山地を横断、この島根県邑智郡邑南(おおなん)町に向けて北流し、美郷(みさと)町粕淵(かすぶち)で河流を西に転じ、川本(かわもと)町を経て、江津(ごうつ)市で日本海に注いでいます。
 過去に大水害の記録も多く、水量が豊かで勾配は緩く、シーズンには川舟による鮎漁も行われ、鮎の釣り人も県内外より多数訪れており、近年では、アウトドアを楽しむカヌーツーリングも行われています。

江の川写真館

※写真をクリックされると大きな画像でご覧いただけます※
邑南町「雪化粧」 page1__005.jpg page1__006.jpg
邑南町 『雪化粧』(2012)  邑南町 『雪化粧』(2012) 邑南町 『雪景色』(2012)
『鮎の投網漁』 『霧の江の川』 『川本町 弓市』
『美郷町 都賀地区』 『美郷町 明神岩』 『邑南町 宇都井
 「旧JR三江線」』